ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

1年の終わりに。

子どもたちの学校も今日から冬休みに突入しました。
3連休で始まって3連休で終るので、冬休みが18日間もあるよ〜。
長過ぎるっ。


ちょっと時間が経ってしまいましたが、今週の始めに年内最後のDM外来の行って来ました。
普段は毎月1回の定期外来ですが、9月が先生の都合で飛んだので計11回。
毎回血液検査をしてHbA1cや甲状腺の数値を調べてもらっています。

10月の外来の時に「今年はずっとHbA1c6%台だから、このままキープしたいわね〜」と言われました。
上がったり下がったリがありながらも、娘にしては「快挙」とも言えるこの状況。
ところが10月の6.3%から11月は6.8%と ↑ していたので ‥‥ 忍び寄る不吉な気配。
運命の12月のHbA1cは7.0%でした。とほほ。
ここのところ高い日が多かったので、当然と言えば当然の結果。
それでも、ちょっと親子でガッカリしちゃいました。
また来年頑張ろう!
と言うか、頑張れ娘ちゃん。母は応援を頑張ります。


b0179591_17481823.jpg


明日は クリスマス・イブ ですね。
みなさま素敵な クリスマス をお過ごし下さい。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-12-23 17:50 | IDDM

ライト???

外来で「今後センサーが変更になる」と言うお話がありました。
娘が現在使用中の測定器は ニプロ フリースタイル フラッシュ

センサーは今まで30枚入りでしたが、薬事法だか病院の保険点数だかの関係(←ちゃんと説明を聞いていなかったのでよく分かりません^^;;)で今後は10枚入りで支給されるそうです。
支給枚数を減らされる訳ではないので良いのですが‥‥
今まで30枚で1箱だったものが、同枚数だと10枚入x3コで1箱になるわけです。
ハッキリ言って保管するにも場所とるし、だいたいゴミが増えるよね〜。

b0179591_9443719.jpg


「ライト」って名前だけど、全然ライトじゃないでしょ。

このケース(右端)にたったの10枚しか入ってなくて、それを箱に3コ入れるって「どうなの?」と思うのは私だけ?
時代に逆行してる。エコじゃない!



そうそう。同時に「旧型のフリースタイルでは新センサーが使えない」とかで、もしもの時用の旧型測定器(青色&大きい)を新型に交換して頂ける事になりました。
これは超ラッキー♪
普段用と、学校用と、もしもの時用。同型測定器が3台になりました。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-11-18 09:53 | IDDM

おかえり。

宿泊学習から無事に帰って来ました〜。
帰りのバスにトラブルがあり、娘のクラスだけ1時間遅い到着になってしまって、低血糖の心配が頭をよぎりましたが ‥‥
まったく問題ない様子で、到着したバスの中から元気に手を振っていました。


養護の先生のお話では
「1泊目の朝方、低血糖になって補食を取りに部屋に来た様なのですが‥‥
 私が寝ていたので起こしたら悪いと思った様で、自分で出して食べたそうです」
先生とっても恐縮してました。

それから
「2日目の登山から戻って部屋での自由時間中に低血糖になって(BS30)しまい
 補食をしてもなかなか血糖値が上がらず、お部屋でゴロゴロしていました。
 夕食の前には復活していました」

本人の話しではどちらも「大した事ではない!」そうです。^^;;
インスリンは、ベースのレベミルを1単位減らして、食事毎のラピッドも考えてそれなりに減らしたようです。


そうそう。養護の先生の言う「朝方」とは4時半だったみたい。
かなり大きな声で寝言を言ったお友だちが居て、すでに4時過ぎからその子を除いて部屋のみんなは起きてしまっていたそうです。
だから先生のお部屋にもお友だちが一緒に行ってくれたんだって。

帰って来たのが予定よりも遅かったり、疲れていて早く寝てしまったので、根掘り葉掘り聞き出せていないのだけど、楽しかった様子は伝わって来ました。
測定器も学校へ持って行ってしまっているので、帰って来たらデータを見てみようと思っています。
たぶん ‥‥ そんなに頻繁には測っていない気はしますが。


何はともあれ、ホッとしました。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-10-28 09:49 | IDDM

もうすぐ。

いよいよ5年生最大のイベント “ 宿泊学習 ” が来週にせまりました。
2泊3日で、2日目にそれなりにハードな「山登り」があるそうです。

主治医の先生からは
「登山前日の夜のレベミル、当日の朝のレベミルとのボラピッドを減らしてね」と
指示が出ている位です。
たまたまサマキャンで娘の担当してくれた看護士さんが外来に出られていて
「キャンプでの様子だと特に心配ないと思いますよ〜」と言って頂きました。

本人も特に心配している様子も無く ‥‥
たぶん一番心配しているのは学校の先生方かな〜。

とは言っても、きちんと席を設けての話し合いは無く、先週たまたま別の用件で学校へ行った時に担任の先生とすれ違ったので立ち話。
ついでだったので、保健室に寄って養護の先生ともお話はしてきました。

モスクワから戻り、今の学校へ来て2年7ヶ月。
何故か担任の先生は毎年学校を去られますが、養護の先生とはお付き合い3年目になるので、なんとなく安心出来る存在です。
そんな養護の先生に、昨日「もしもの時セット」をお願いして来ました。

写真を撮っておけば良かったんですが ‥‥ すっかり忘れました。

補食詰め合わせ ー 飲むゼリー、クッキー、ブドウ糖。
インスリン予備 ー ラピッド、レベミルカートリッジ各1本。
測定器予備   ー チップ1箱付き。
注射針予備   ー ナノパス、ペンニードル各1袋。
チラージン予備 ー 2日分。

もちろん、普段使う3日分は本人に持たせます。
予備がこんなに多くなってしまった理由は、今回の震災の影響も大きい様です。
養護の先生が「もし万が一何かが起こって日程通りに帰れなかった場合の事も考えて、荷物が増える分にはバスに積むだけなので、安心の為に多めに持って行きたい」と言って下さいました。

この他、当日の朝に予備の注射器もお願いする予定です。

そうでなくても大荷物。
更に予備を自分で持つようだと大変だったので、とってもありがたい事です。


高地なので、もうすっかり寒くなっているとか。
きっと紅葉が綺麗でしょうね。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-10-22 17:22 | IDDM

たまには。

最近はすっかり「趣味ブログ」になってしまっているので、「子どもたちの秋」の話題をまとめてお伝えします。
と、言うのも書かれるのイヤみたいなのです。お年頃かな。


10月1日(土)
雨の予報で心配しましたが、結果 “ 運動会日和 ” に。

b0179591_1084360.jpg


5&6年生による組体操。

姉は5年生になり、係の仕事もある為、席にも着かず、ず〜っと動きっ放し。
水筒の他にポカリも持たせ、リュックには補食をたっぷり。
朝のレベミル&ラピッドを調整しているので、結果的には 組体操 の前に1度補食しただけだったそうです。(ポカリは随時飲んでます)

2学期に入って運動会の練習が始まると、毎日低血糖の嵐。
どんだけ〜?って位に補食を学校へ持って行ってました。
でも、いつでも自分で対処出来ています。^^v

b0179591_10264952.jpg


弟はと言うと ‥‥ 3年生なりに頑張っていましたよ〜。
こちらも毎日の練習で「足が痛い〜」と半ベソでしたが、立派に「ソウラン」を踊り切りました。

こうして写真を並べてみると、やっぱり3年と5年の差は大きいですね。
3年生バラバラだぞ〜。

結果は姉の青組が優勝。弟の白組が準優勝でした。
なんでも、赤組はもう何年も優勝出来ていないそうで、今年も大差がついてました。


10月3日(月)
運動会の振り休なのに、忘れてて DM外来 入れちゃいました。
「お友だち、ランドとかシーに行った子いっぱい居たよ」だって。ゴメ〜ン。

最近すっかり本人任せのコントロールで、親の出番もほとんど無くなってます。
「サマーキャンプの時もしっかり自分で考えて出来てましたよ」とお褒めの言葉を頂きました。
HbA1cも今年に入ってから、ずっと6%台をキープ。
これって我が子にとっては「奇跡的」な数値です。
とりあえず、あと2ヶ月頑張れ〜!


10月4日(火)
毎年「秋の訪れ」と共に体調を崩す弟君。
今年ももれなく小児科へ。

「おくすり手帳」を振り返ってみたら、
1年生のときは10月5日、2年生のときは10月2日、そして今年は10月4日。
お見事!です。
それでも学校を休まないとダメな程は崩れず。
成長と共に体力は付いて来ているって事かなと思います。


今月末には、5年生最大のイベント “ 2泊3日の宿泊学習 ” が控えています。
本人的には「とっても楽しみ♬」と言う事なので、たぶん大丈夫かな。
2日目の山登りがかなりキツいらしいので、また補食と共に行動になりそうです。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-10-08 00:12 | enfants

たったの4分。

あまりの風の強さに買い物に行く気になれません。
ちょっと気分的にもゆとりがあったので、夕食用のデザートを作りました。

b0179591_1441914.jpg


満月さんの なめらかプリン by COOKPAD

蒸し時間がたったの4分。それからそのままフタを取らずに8分放置。
これなら暑い日でも苦にならずに作れますね。

カラメルソースもあるので、DMっ子用にレシピよりもプリン本体のお砂糖を20%程減量させていただきました。

学校から帰って来たらまず1コずつ食べるかな?
2人の笑顔が、目に浮かびます。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-09-02 14:08 | cuisine

炭水化物に完敗。

月一のDM外来の日、毎回母娘2人で晩ご飯を食べてから家に帰っています。
ちょっとした「お楽しみ♪」って感じかな。

たしか、始まりは4年生の夏くらいだったはず。
お気に入りメニューが出来て、月に1回ずーーーーーーっとそれが続いています。
飽きずに食べ続けているのは、蟹のトマトクリームスパゲッティー。
最近すごく食欲旺盛な娘、なんと先月から「大盛り」をオーダーするように。
もちろん食後のデザートも欠かしません。

いっぱい食べるのは良いのです。その分インスリン量を増やすので。
ただ ‥‥ 困っているのが食事内容。
明らかに「炭水化物過多」になってるのです。

先日の外来のときは、
食前の血糖値が BS99。ラピッドを大幅増量してお食事タイム。
2時間後 BS120。ここまでは上手く押さえられてる感じ。
それでも、普段よりも寝る前のレベミルを2単位増量。ここで本人就寝。
PM11:00 念のため測定。
やっぱり上がってました BS272。ここは想定内。ラピッド追加打ち。by 母

↑これで朝まで大丈夫かな〜と安心していたら、翌AM4:30 本人が「高いかも〜」と
目覚めて測定。追加打の効果無く、更に上がって BS354。
まさしく想定外。
眠そうにしながらも自分でラピッド追加打ち。そして二度寝。
起床時は BS164。

食べたいものは食べさせてあげたい。
でも、目が覚めてしまう程に血糖値が上昇しちゃうのは可哀想。

毎日じゃないからね。たまになら仕方ないのかな〜とも思いますが ‥‥
連戦連敗中。
対策をしたにも関わらずの300越えには ‥‥ 母ちょっと凹みます。

まだしばらくブームは続きそうなので、来月こそ封じ込めるぞっ!








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-05-17 09:26 | IDDM

頂いて来ました。

今晩も関東地方ではM6.0の地震。
あの日以来、私の中で「地震」に対する概念が変わりました。
揺れ方が今までとはまったく違う気がします。
揺れている時間が長いので、揺られている間、変に冷静な自分が居るのです。
そしてその後に心がキューっと締め付けられる感覚 ‥‥ かな。

まだまだ余震は続くとか。
度々襲う余震で、被災されている方の心が折れてしまうことがありませんように。


前回の外来で甲状腺のお薬「チラージン」が手に入りにくい事を書きましたが、今回は30日分頂いて来られました。

残り5日分しか無かったので、外来に行く前は「もしも‥‥」があったらどうしようかと思っていましたが、ホッと一安心。
来月は長期処方も可能と思われる。と言う事でした。
まあ月一外来なので30日分あればとりあえずは大丈夫だけど、欲を言えば1ヶ月分は余裕が欲しいところです。


    *    *    *    *    *    *    *   


GW開けのPTA総会を前に、毎日学校へ通う日々が続いています。
ほぼ子どもと同じ時間学校に居る感じ。
そして、もちろん親には給食はありません。> <

なんだか精神的にも体力的にも限界が近づいている様な ‥‥
でも、めでたく後任が決まったので、後半月のご奉公だと思って努めます。
明日も頑張るぞ〜!








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-04-21 23:51 | IDDM

DM外来。

久々のDMネタです。
昨日は午前中に自分の膝の外来に行き、午後、娘の DM 外来に行って来ました。

主治医の先生とは地震の日以来、リュックにインスリンセットを入れて持ち歩いている話をしました。
なんとなく不安なので、ノボラピッドとレベミルのペン。カートリッジの予備を各2本 + 備品1週間分を毎日背負っています。
コンパクトに詰め込んでも ‥‥ かなりの荷物です。
使用中のペンのインスリンが終ると、リュックの中で常温になっているカートリッジをセットして、冷蔵庫から新しい物を出してリュックに補充しています。

主治医の先生は、最低でも1本ペンがあればなんとかなる!とおっしゃってました。
ラピッドしかなければこまめに打つ事で、レベミルしかなければベースだけでも確保する事で、最悪の事態は防げると。
本人が学校用ラピッドを持ち歩いているので、母が最低でも1本は持ち歩くように心がけようと思います。
とは言え ‥‥ しばらくはフルセットを背負って歩きそうです。


甲状腺機能低下症のお薬 チラージン も毎回1ヶ月分頂いて来るのですが ‥‥
(状態が安定している患者の場合は3ヶ月分くらい処方可能だそうですが、我が家の場合毎月DM外来に行っているので1ヶ月分ギリギリしかもらっていません)
チラージン は国内に一カ所しか生産工場がないそうで、その工場(いわき市)が今回の大震災で被災してしまったそうです。
現在生産ラインはストップしており、在庫が極端に少なくなっているとか。
海外から緊急輸入?とか、4月には同工場で生産可能か?とか色々言われている模様です。

そんな訳で、少し家に在庫を持っているので20日分だけ処方してもらいました。
食料やガソリンと同じで、もっと必要な人が居ると困りますもんね。
子どもの飲む程度の量10日分じゃあ ‥‥ 焼け石に水かな。

工場自体は津波の被害を受けた訳では無い様なのでホッとしています。
一日でも早く工場の生産ラインが復帰が出来ますように。そして来月はちゃんと頂いて来られますように。(祈)


被災された方々。ちゃんとお薬を飲めているでしょうか?
インスリンは打てているでしょうか?
そして、きちんと食事が摂れているか、低血糖になっていないか ‥‥
とっても心配です。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-03-24 16:59 | IDDM

元気です。

今回の地震、その後の津波、そして原発。
ブログで「元気です」って伝えようと何度かパソコンの前に向かいましたが、被災した方の事を思うと文章も浮かばず ‥‥

今朝、アメリカ人の知り合いから「連絡が取れないからとっても心配した」と電話がありました。
向こうでも大きなニュースとして扱われていて、東京近郊は大丈夫だと分かっていたけど、何度か家に電話したけど繋がらないから、声を聞くまでは安心出来なかったそうです。
心配ありがとう。

我が家は特に被害も無く、みな元気で生活出来ています。
子どもたちが学校へ行っている時間だったので、顔を見るまで本当に不安でした。
校門前で集団下校する大勢の中から見つけた2人は特に動揺も無く
「ママの事だから、たぶん来てると思った」と言われてしまいました。

震度5弱。
家を出る前に、もしかしたら次に大きな揺れが来たらもう家には戻れないかもしれないと思い、インスリン一式、一週間分の測定備品と注射針、補食のゼリー、ブドウ糖タブレットをカバンに詰めました。
チラージン(甲状腺用の飲み薬)を忘れた事に途中で気付いたけれど、インスリンと違って数日飲まなくても命には関わらなそうなので取りには戻りませんでした。
チラージンを追加した荷物は、今は常に持ち歩いています。

こんな風に「時間」のあった私は幸せだと思います。

報道を見て愕然としました。
7mを越える津波が押し寄せたと報道されている相馬市。
10年前から休みの度に訪れていたあの街の変わり果てた姿に言葉もありません。

普段から自宅と相馬にある家とを頻繁に行き来していた実父は、この日は運良く自宅に居たため被害に遭わずに済みました。
海から離れた所にある家は津波の被害は受けてはいませんが、相馬の家がどんな状況なのか知る術もありません。
安否不明の知り合いも多い様です。

一人でも多くの方の命がつながりますように。
余震がおさまりますように。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-03-14 15:12 | IDDM