ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:豆知識・本 ( 14 ) タグの人気記事

かわい〜い。

本屋さんで時間をつぶしていたら ‥‥ 出会ってしまいました。

羊毛で作るフェルティドッグ

ほし みつき / 文化出版局



羊毛フェルト。
前から挑戦してみたかったのです。
5月で学校のPTA本部役員も終るので。^m^

表紙のチワワもキュートだけど、中にもカワイイ子たちがいっぱい。
眺めているだけでも癒されます。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-04-17 15:12 | fait à la main

参考書。

サッカー中継があると寝不足になりますね〜。
でも、勝ったから良い気分です。^^v
次は決勝。土曜日の夜中。
翌朝早起きしなきゃならないのですが、ここまで来たら頑張って応援しましょう!


今日はまだ新作が織り上がっていないので「本」のお話。
ボビンレースの本って、とっても手に入りにくいのです。
「欲しい!」と思っても既に絶版になっていて、オークションで見ると数万円の値段がついている物もあったり‥‥。

初心者でも分かりやすくて、基本的な織り方が図解されている物があったら良いのに〜ってずっと思っていました。
でも、海外の本だったりすると「言葉の壁」もあったりして、なかなかコレ!ってものに巡り会えずにいました。

そして、そして。ついに買っちゃいました〜。^^v

b0179591_2214541.jpg

ボビンレースの実践テクニック
龍南兄弟社

PRACTICAL SKILLS IN BOBBIN LACE
by Bridget M. Cook
の日本語訳版です。


ちょっぴり高額だったので、若干悩んだんですが ‥‥
「在庫減少」と「追加印刷の計画はありません」って文字を見たら、ついついポチッと購入ボタンを押してしましました。^^;;

ネット購入だと中身を読めないので仕方ないけれど、正直な所今の私には理解し難い難解な説明がぎっしりの本です。
でも、きっといつか役にたつ日が来るよね〜。

さあ今日も頑張ろう。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-26 10:05 | fait à la main

春の七草。

観賞用の「春の七草」を頂きました。

b0179591_1817473.jpg


今朝すでに「七草粥」は食べているので、これ ↑ は ‥‥ 育てる?
さて、どうしましょう。


七草ってなかなか覚えられないですよね。
でも下の様に、韻を踏む様にして覚えると良いそうですよ。

せり なずな、 ごぎょう はこべら ほとけのざ、 すずな すずしろ、
これぞ春の七草
はぎ ききょう、 くず おみなえし ふじばかま、 おばな なでしこ、
これぞ秋の七草

ところがね〜。
覚えたのは良いけれど、今度はどれがどんな草かが分からない ‥‥ とほほ。

b0179591_18172746.jpg


良いの。良いの。食べられれば名前なんて。
(注 : 本物のうさちゃんではありません ^^ )








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-07 18:20 | nature

香り。

エッセンシャルオイルを買ってみました。

b0179591_11363840.jpg


ラベンダー ユーカリ グレープフルーツ。

ラベンダーは
寝付きをよくする、頭痛・肩こりの改善、咳・喉の痛みの緩和、リラックス効果
ユーカリは
寝付きをよくする、頭痛・肩こりの改善、咳・喉の痛みの緩和、集中力up
グレープフルーツは
頭痛の改善、リフレッシュ・リラックス効果 などの効能があるとか。

3つとも相性が良い様なので、ブレンドしちゃって “ エアフレッシュナー ” を作ってみようと思っています。


< ざっくりとした材料 >

 精製水        ‥‥  90ml
 無水エタノール    ‥‥  10ml
 エッセンシャルオイル ‥‥  合わせて10滴程度  

< ざっくりとした作り方 >

 無水エタノールにエッセンシャルオイルを入れ、よくかき混ぜる。
 精製水を加えて、さらによく混ぜる。
 スプレー用のボトルに入れる。

< 注意事項 >

 使用の際は、その都度よく振ってからスプレーしましょう。
 2週間程度で使い切る様にしましょう。
 良い子のみなさん、人に向けてスプレーしないでね〜。


手作りの “ エアーフレッシュナー ” を頂いて、すっかり虜になってしまった私です。
スプレーするだけでお部屋が良い香りになるし、抗菌作用もあるので乾燥する今の季節に超オススメだそうです。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-12-16 10:56 | favori

ゼリーと寒天。

昨日の「きらきらゼリー」と言うタイトルの記事、よくよく考えて見ると、
ゼラチンではなく、かんてんぱぱ で作っているので「きらきらゼリー」と言う言い方は間違いで、「きらきら寒天」が正解だったかも。

でも「きらきら寒天」‥‥ タイトル的にはイケてないよね。← 気付かなかったふりしよう!


そんな事(↑)はどうでも良いのです。
ついでに気になったので、ちょっと調べてみました。ゼリーと寒天。

「かんてんぱぱ」は、もちろん寒天が主原料。
寒天はテングサ(海藻)の粘質物を凍結・乾燥したものだそうです。

ゼリーミックスの王道(?)「ゼリエース」で比較してみると、主原料はゼラチン。
ゼラチンは動物性タンパク質。コラーゲンに熱を加え、抽出したものだそうです。

DMっ子の母としては、気になるのは炭水化物量。

「かんてんぱぱ」グレープフルーツ味の場合、50mlカップあたり7.5g
ちなみにエネルギーは、30kcal

「ゼリエース」いちご味の場合、50mlカップあたり21.0g
こちらのエネルギーは、96kcal

グレープフルーツ と いちご の違いがあるので、正確に比較していないかもしれないけど、想像していた以上に「差」がある事に、ちょっとビックリしました。

食べた感じ的には(これまた味の違いはあるのですが‥‥)「かんてんぱぱ」の方があっさりしていて食べやすいかな〜と思いました。
子どもたちもかなり気に入った様なので、今度は他の味にチャレンジしてみたいと思います。

80℃のお湯を入れて混ぜるだけなので、作るのも超簡単!だし、楽しい&美味しい♪ ので、また作りたいのだそうです。
秋なので、次は ぶどう 入りが良いかな〜。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-08-31 23:28 | IDDM

低体温。

シエリは低体温です。
「甲状腺機能低下症」もその原因の一旦となっている様です。

本来、人間の体温の平均は36.5℃くらい。
これは体内の酵素が最も活性化され、働いてくれる温度なのだそうです。
低体温になるとこれらの酵素の働きが低下するため、新陳代謝が悪くなり、免疫力も低下。病気にかかりやすくなるとか。
プールの日の朝、体温を測らなきゃならないんだけど、35.9℃あれば良い方。

パン教室の先生がこういった事の専門家で、発酵を待っている間にいろいろと教えて下さいました。

人間は、食べ物に含まれる糖質からエネルギーや熱を作り、体温を保っています。
体内で糖質をエネルギーに変える時に必要なのが、ミネラルとビタミンだそうです。
つまり、ミネラルやビタミンが不足してしまうと、食べ物からエネルギーや熱を作ることができず、体温が上がらなくなり、低体温になってしまうのだとか。

毎日毎日ちゃんと気を使った食事を作れれば ‥‥ それが一番なんでしょうけど、実際には(私には)難しいなあ。

他にも体温を上げる工夫として、発酵食品を上手に取り入れると良いそうですよ。
納豆、味噌、漬け物など。日本の伝統的な食文化って事ですね。

シエリは納豆が苦手なので ‥‥
娘の為に、ちょっと頑張ってみようかな〜と計画していることがあります。

とりあえず「道具」から入らないとね。
入れ物は用意済み。
明日、一番重要なものが届くので、起動に乗ったらまた報告したいと思います。
失敗したら‥‥「例の計画はどうなった?」って聞かないで下さいね〜。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-07-01 23:12 | murmure

紫陽花。

今年も紫陽花の季節ですね。

b0179591_14501562.jpg


ジメジメとしたこんな時期、お部屋に香りの強い花を飾ると良いそうですよ。
バラとか、ユリとか。

花は自分の身を守る手段として「香り」を放つとか。
室内への菌の侵入を防ぐ手段としても利用出来るそうです。

b0179591_14595229.jpg


紫陽花は ‥‥
残念ながら、あまり「香り」はないですね。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-06-18 09:21 | nature

カモミールティー。

一昔以上前の話です。
ドイツ語を習っていた時「病院で」と言う設定がありました。
風邪をひいてしまって病院へ行き、症状を説明して、医師から薬を処方してもらうと言う会話なんだけど、医師が最後に
「カモミールティーを飲みなさい」って言うのです。

カモミールには体を温める作用があるので、ヨーロッパでは風邪対策として利用されているのだそうです。
もちろん薬局で購入出来ます。

この場合のカモミールティーはドライなんだけど、ちょっと風邪気味のシエリの為に、こんなのを作って見ました。

b0179591_17585318.jpg


花を摘んで来て、紅茶に入れてみました。
効果の程は ‥‥ 未知数です。

カモミールの語源はギリシャ語で「大地のリンゴ」
リンゴのようなやさしい甘い香りがします。
でも、量が少なかったので、紅茶の香りに完全に負けてしましましたが。

b0179591_183328.jpg


なんだか、カモミールが紅茶の中を泳いでいるみたい。
上がったり、下がったり。ふわりふわり。見てると楽しい。^^

次はもっと入れてみようかな。
それからドライの葉っぱ(昨年収穫分)も忘れずに。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-06-15 09:08 | cuisine

黒ごまスティック。

急に焼きたくなった「黒ごまスティック」

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

なかしま しほ / 主婦と生活社

とっても簡単なので、思い立ったら気軽に出来ちゃいます♪



なかしましほ さんの本。

レシピに豆乳ってあるので、近所のスーパーへ。
大さじ2しか必要ないのに ‥‥ 1リットルのしか売ってないよ。
大量の残り(と言うか1リットル弱)何に使おうかしら。

「さあ、始めよう!」って思ったら、肝心の黒ごまが無ーーーーいっ(汗)
またスーパーへ。なんてドジな私。

b0179591_15332655.jpg


所要時間15分。(焼き時間は30分)
材料をボールで混ぜて、延ばしてオーブンで焼くだけなので、超お手軽です♪

「また作って〜!」だって。
その一言が、とっても嬉しいね。ふふふ。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-05-28 16:43 | cuisine

光。

聞いた時はすっごく気になって「すぐにブログにupしなきゃ!」と思っていたにも関わらず、すっかり放置していた話を。

サマーキャンプの時に聞いたのですが(すみません3ヶ月も経過^^;;)

インスリンは「温度」以上に「光」に弱い

そうです。

キャンプでは食事の直前に子供たちは一カ所にかたまって注射をしていたんです。
親が単位を決める子も居れば、自分で決める子も居て‥‥
それぞれ自分の打つべき単位をセットした「ペン」をテーブルに置いて「お腹空いた〜」とか言いながら注射タイムを待っていました。
それを見ていたインスリンメーカーさんが注意喚起して下さいました。

何気なくしていませんか?
針付けて、空打ちして、単位セットして‥‥ 食前に低血糖だったから「もうちょっと待ってから打とう」とか。
子供が自分で打って、そのままテーブルに放置してあるとか。
我が家ではよくありました。

使い始めてしばらくすると「なんだか最近、インスリンの効きが悪くない?」って感じた事あったけど、これって無防備に「光」にさらしていたせいかも。
この話を聞いて、キャンプに参加していた親たち「うちもやってる〜><」ってかなり動揺が走っていました。
以来我が家では、打つ前に放置しない!打ったら即片付ける!ようにしています。
でもたまに針付いたままのペンがテーブルの上に置きっぱなしになってますが。
(もちろん針にキャップはしてあるよ〜)

未使用のインスリンを冷蔵庫で保存する際も、箱に入ったまま保存する様に!
って事でしたよ。

以上。プチ情報でした〜。
[PR]
by tomo_shierihito | 2009-11-04 09:37 | IDDM