ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:前十字靭帯 ( 23 ) タグの人気記事

術後1年2ヶ月

そうそう。すっかり忘れていました。
時々「前十字靭帯損傷」の検索で覗いて下さる方がいらっしゃる様なので、一応最後まで記録しておかないとですよね。
今回は前十字靭帯その後の記事です。 (とは言っても2月の初めのお話です)

この日はレントゲン撮影&診察でした。
主治医の先生曰く「自分で言うのもなんだけど100%の出来」だそうです。
痛みが出ることもないし、違和感も特にありません。
太鼓判を押していただいて、更に調子が良い気さえしてきました。

前回の診察 で「特に焦ってボルトは取らなくても大丈夫‥‥」みたいな事を言われていたのでどうなるかな~と思っていると
「術後2年のタイミングで取りますか?」と先生。
ここで「実は‥‥」とドイツ行きの話をする事に。

今私の膝の中に入っているボルトはチタン製だそうです。
チタンなので激しく劣化することは無いけれど、取って見ると黒く変色はしているそうです。
「まだ若いし ( ←やった~ ^^v ) 今後の事を考えると、チタンとは言え異物なのでやはり取っておいた方が良いでしょう」という事になりました。

術後2年だと年末です。
そのタイミングで一時帰国するよりは、春休みの方が何かと都合が良い事を伝えると
「じゃあ、帰って来られそうな時期が決まったら数ヶ月前にメールしてね」
とアドレスを頂きました。
なんて素晴らしい先生なんでしょう!ブラボー!!

そんな訳で春休みに一時帰国してボルトを抜く事になると思います。
入院は1泊の予定です。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2012-04-03 21:39 | physique

術後9ヶ月。

早いもので、右膝の前十字靭帯損傷から1年以上が経過しました。
そう言えば去年の今頃は、冬の手術までに膝崩れを起こさない様にと、右足をかばって歩いていたものです。

昨日は病院で MRI検査 を受けて来ました。
靭帯はレントゲンには写らないそうで、定期的に MRI を受けているんですが ‥‥
大胆にも30分程の検査中、後半寝てました。
MRI を受けた事がある方はご存知だと思いますが、あの大音量の装置の中で寝られる自分に、ある意味ビックリです。

検査の結果、右膝の靭帯は良い感じに再建されているそうです。
日常生活を問題なく過ごせているので大丈夫だろうとは思っていましたが、ちゃんと画像として見せて頂き、先生からも「大丈夫だね」と言われると、やっぱりホッとしますね。

「運動は出来てる?」と聞かれたので
「出来ない訳ではありませんが、してません」と正直に答えたら苦笑されました。
私にとっての「運動」って、横断歩道が点滅してると走る!位かな〜。


抜釘(靭帯を骨に留めているボルトを取り外す)についても話してきました。

概ね術後1年〜1年半後に手術を受ける事が多いそうです。
80%位の人は取るけど、取らない人もいる。
日本人は骨折した時に入れる金属も取る人が多いけど、海外だと入れっ放しが多いから、国民性もあるのではないかとの話しでした。

私は8月に全身麻酔で胆嚢摘出しているし、特に焦って抜釘しなくても大丈夫だそうです。
ボルト取るのだって数日は入院が必要だし、また麻酔もするし、その後の痛みもあるだろうし ‥‥
取らなくても良いなら(是非)避けたい!と言うのが本音です。

取らない場合のデメリットは
体調の悪いときなどに、金属を異物として自己免疫が攻撃する事もある。
微量ではあるが金属イオンが溶け出る場合がある。
とか。

次回の外来は2月。
焦らなくても良いって話しだったので、のんびり考えます。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-09-15 11:49 | physique

術後半年。

右膝の前十字靭帯再建から半年が経過しました。
私自身も「早い!」と思っていましたが、主治医の先生も同じ事言ってました。

今回は レントゲン検査 と、その後に受診。
特に問題もなく、膝の曲がりもOKを頂きました。

術後半年がどの程度の状態なら「良好」かは個人差があると思いますが、今の私は

・日常生活は問題なし。
・全力疾走は必要が無いのでしないけど、小走りなら普通にしてます。
・長時間歩くと、ちょっと膝が重い感じがする日もあります。
・正座はまだ無理。(2分が限界かな)

私的には、正座5分のクリアが今後のポイントかなあ。
5分座っていられれば30分でも大丈夫でしょ。たぶん。根拠は無いけど。

膝を曲げるだけなら、ふくらはぎと腿が付く所までは曲がるのですが「正座」となると話は違って来るのです。
曲がった上に体重がかかる訳だから‥‥これは辛い。
運動をしないから、左足には無い部分にお肉がのった?
正座をすると右足に何故か、お肉の厚みを感じます。

ウォーキングとかすれば良いのは分かってるんだけど、インドア派なのでついつい椅子に座ったまま一日が過ぎて行っている毎日です。

次回は3ヶ月後。
MRI検査があります。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-06-15 10:01 | physique

術後3ヶ月。

早いもので右膝の前十字靭帯を損傷してから8ヶ月。
再建手術から3ヶ月が経過しました。

今日は MRI 検査。その後に受診してきました。
MRI は2度目ですが、私はあんまり音が気にならないのです。
(もしかすると検査部位が膝だから、完全に体が機械の中に入っていないからかも)
今日はスタジオジブリの映画音楽をポップにアレンジにしてある CD (?) をヘッドフォンで聞きながら30分程ウトウトしちゃいました。

とは言え、最初のうちは MRI に入っている間に地震が起きたらどうしよう‥‥
とか考えたりもして。
昨日の夜から何度も揺れていたので、本気で怖かったです。
(でも睡魔には勝てず^^;)

なんとなく傷のあたりがピリピリした感じに痛むので、その事を聞くと
皮膚を切っているので、しばらくツレル様な感覚が残るそうです。
温めてマッサージかなあ。

装具 も日常生活では外して良いそうです。
電車に乗ったり(自転車は???)重い物を持ったり、長時間歩いたりする時は装具を付けるように!との事でした。
日常生活の途中で重い物をちょっと持つ時とかってよくあるパターンだけど‥‥
わざわざ装具付けるの面倒だなあ。きっと忘れそう。

次回は2ヶ月半後です。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-03-23 20:55 | physique

術後8週間。

前十字靭帯の再建手術を受けてから、早いものでもう8週間が過ぎました。
手術前は不安でいっぱいで押しつぶされそうになり、
「再建なんてしないでそのまま温存しよう!
 一生続けたいスポーツがある訳じゃないんだから」
なんて真剣に考えていた時期もあったけれど、今となっては手術を受けて良かったと思っています。

昨日は術後8週の診察に行って来ました。
前回言われていたマッサージはかなりサボってしまいましたが、普通に生活している事が結果的に良いみたいで、膝の曲がりもOKが出ました。
血液検査&レントゲンがありましたが、こちらも特に問題無し。

ずっと巻いてた「グルグル包帯」も圧迫法で一日に2回 x 各10分 になりました。
でも装具はまだまだ外せないので、相変わらずのロボットですが。

敢えて先生には確認しなかったけれど、自転車も進歩してますよ〜。
片足漕ぎでなくても、両足で漕げる様になってます。^^v
装具があるせいか、膝の曲がりのせいかは微妙だけれど、右膝に若干の違和感はあるものの両足漕ぎで自転車に乗れるって楽ですね。
今日は久々に隣の駅のスーパーまでお買い物に行っちゃいました。

次回は5週間後。
MRI を撮って、再建した靭帯がどの程度定着しているかを確認するそうです。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-02-17 17:10 | physique

冬の装い。

基本パンツスタイルな私ですが、只今右足に 装具 があるので、スカート生活をしております。
今年の冬。悲しい位に寒さが身に沁みます。
今日も寒いですね〜。

右足は、足首から腿までグルグル包帯 + 装具。
こちらは包帯があるので、結構温かかったりするのですが ‥‥
問題は左足。
この冬、レッグウォーマーとすっかり仲良しになりました。

左足には、右足のグルグル包帯と同じ位のロングサイズのレッグウォーマー!
更にその上から、膝までのレッグウォーマーをダブルで。←こちらは両足に。
座っても右膝の装具が隠れるので、一石二鳥なんです。

今シーズンはモコモコブーツも新規購入。
すぽっと履けるので、靭帯再建者には好都合です。
外見上は、術後1ヶ月の人には見えないですよ〜。← たぶん。


b0179591_2373564.jpg


もうすぐ2年目の花が咲きます。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-24 09:47 | physique

術後4週間。

右膝の 前十字靭帯再建手術 から4週間が経過しました。

特にリハビリに通う指示も出ていないので、自分の膝の状況がいまひとつ把握出来ず、なんとなく不安だったのだけれど、
「順調だね〜」と先生に言って頂き、急に気が楽になりました。

今日で 松葉杖 ともお別れしました。
(この2週間1度も使わずに、玄関に置いてあっただけですが‥‥)
お別れ出来るかと思っていた グルグル包帯 とは、もう少し(あと2ヶ月)お付き合いしなくてはダメだそうです。
そして、包帯の上に 装具 X2K です。

自主トレはちっとも頑張ってなかったのですが、
「膝入れ屈曲はもうしなくてOK」なんだそうです。あれれって感じ。
今後は炎症を抑えるクリームを塗ってからマッサージをするように指示が出ました。
「それだけで良いの?」って程にグータラ主婦向きで、ラッキーです。


そうそう。大きな声では言えませんが、実は既に 自転車復帰 しちゃってます。
日常のちょっとした買い物や、学校に行くのに。

ふらついた時に手術した方の足に強い衝撃が加わるのがダメだと言う事だったので、サドルを下げて両足がべったり地面に着くようにしました。
ところが、この状態だとペダルを漕いだ時に膝をすっごく曲げないとダメなんです。
流石にそれはまだ厳しいので、頑張って左足だけで漕いでます。
すっごい疲れますよ〜。> <
2本分を1本で漕ぐだけなのに、普段の5倍位疲れるのは何故でしょう?

次回は4週間後です。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-19 22:34 | physique

術後3週間。

そう言えば、昨日が術後3週間でした。

私のかかっている病院の場合、退院後は自宅で自主トレをする様に指示が出るだけで、病院へ通ってのリハビリとかは無いのです。
だから、今現在の自分の状況が正直分からない。
私の今って ‥‥ どんな感じなのかしら?

まだ「片松葉」期間中(←実際には勝手に解除してるけど)なので、それ程曲がらなくても良いのかもしれないけど、個人的には今の状況は大いに不満。
角度的には結構曲げる事は出来るけど、それは「曲げられる」って言うだけで、生活上は「曲がらない」に等しいのです。

でも進歩してるな〜って思う事も。
先週の外来で貰えた入浴許可。
(それまでは真冬だと言うのにシャワー。それも傷部分をラップして濡らさない様に注意しながらのシャワーだから悲しい位寒いのでした T_T )
初日はグルグル包帯と装具を外した自分の右足があまりに頼りなくて、一瞬でも右足一本になるのが怖くて、湯船に入るのも勇気が必要だったのです。
でも今は大丈夫!
まあこうしてちょっとずつ、自分の足になって行くのかな。

ここのところ、ついついサボりがちになっている自主トレ(筋トレ&膝入れ屈曲)
目標が無いからダメなのかな〜。
宿題みたいに、いついつまでにココまで終らしせておく事!とか決められていないとダメなタイプです。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-13 08:46 | physique

ありがとう。

明日で術後3週間。現在主治医から「片松葉」の指示が出ている私ですが、実際には松葉杖無しで生活してしまっています。
でも膝の曲げ延ばしが元に戻っていない上、ガッチリ包帯を巻いた上に装具をつけているので、階段の上り下りはかなり大変な状態です。

我が家の場合洗濯機が置いてある階と、洗濯物を干す場所が別の階なので、濡れている洗濯物を持って階段を上らなくてはなりません。
何でも無い時だったら本当にどうって事の無い作業なんだけど ‥‥
これが結構大変なんです。

そんな時、子どもたちが「持って行ってあげるね〜」って手伝ってくれます。
ここ数日は自分でも出来るかなって思うんだけど、春休みだったし、せっかくの好意にどっぷり甘えてみました。

さて、今日から新学期。
自分で出来る事は自分でしないとね。
母も頑張りますよ〜。

b0179591_817423.jpg


今日も寒いですね。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-11 08:19 | enfants

術後2週間 と その後。

1月5日(水)退院後初外来。

血液検査 & レントゲン撮影。
リハビリ室で見かけたお顔を数名発見。みなさんお元気そうです。

血液検査の結果 → 問題無し。
レントゲンにはちょっと衝撃を受けたかも ‥‥ 。
分かってはいたけれど、しっかり2種類のボルト(?)が写ってました。
1年〜2年後に、しっかり再建した靭帯が骨に定着したら取り除くそうです。
イヤだなあ。
ちなみに1泊の入院でOKとか。

松葉杖が1本減りました。
でも使い方が分からず質問。
右足の補助なので、左側について、右足と同時に出すそうです。

既に前日から家の中では松葉杖無しで歩いていたので「え〜」と思ったけど、外では身(足)を守る為に持っていた方が良いとの事。
松葉杖をついている人に他人は故意にぶつかって来ないから!だそうです。
今一番良くないのは、足への衝撃なんですって。

と言う事で、車の運転許可は出ましたが、自転車はNG。
次回の受診予定は2週間後です。



1月7日(金)

子どもの習い事の送迎のため、自動車の運転に復帰しました〜。
右足に装具がある為、なんとなく気になりますが、運転には支障無し。
今年も安全運転で行きましょう!








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-01-09 14:33 | physique