ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:ロシア ( 21 ) タグの人気記事

チェブマグ。

今年もお店に並んでいました。
チェブラーシカ ウィンターマグ @ドトールコーヒー

b0179591_1825395.jpg


一昨年  そして  去年  のとは形が変わっちゃってます。
ちょっとガッカリ。
前の形で5〜6個集めたかったのに〜。
これだとなんか普通 ‥‥ 。

とか言いながら、今年もしっかり2種類とも購入しました。 








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-12-09 18:17 | favori

糸の旅。

ひたすら続く糸の旅。
糸が太いので、巻いていた糸がすぐになくなります。

b0179591_10581460.jpg

                     福山有彩『 ボビンレース 』より

一筆書きで「襟」を織っています。
本の中にはそうとは書かれていませんが、これが ロシアレース と言うものなのでしょうか?
「一筆書き」で仕上げる事が大好きだったロシア刺繍の先生を思い出します。
とってもチャーミングなおばあちゃん先生でした。
お元気かしら‥‥。


今は経済的にも豊かになって大量消費なロシアですが、昔の人はたとえ糸一本たりとも無駄にしなかったんだと思います。
この「一筆書き」にロシア人の心を見る様です。
 
まだまだ先は長いですが、次のレッスンでは別の物に。てへへ。
これは自宅でコーヒーでも飲みながら、のんびり仕上げます。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-12-07 09:27 | fait à la main

Happy Easter♪

気が付けば、もう4月も残り一週間。
あの日(3.11)震度5の揺れで、玄関の飾り棚に並べていたマトリョーシカが倒れたり、床に転がり落ちました。
マトリョーシカは木を削りだして作られているので、落下等の衝撃には弱いのです。
その後も続く余震。
幸い、落ちたものも割れたり、傷がついてしまったりはしていなかったけど、あの日からマトリョーシカは封印していました。

今日からイースター休暇。
久々に「春のたまご」を飾ってみました。

b0179591_923446.jpg


7個組のチェブラーシカ柄。

b0179591_9232723.jpg


自分でも描きたくて、白木のマトリョーシカをいくつか買って来たけれど ‥‥
モスクワから帰国して2年。いまだに白木のままです。

たぶんこれからも? かな。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-04-22 21:59 | favori

ロシアパンサンド。

何気なく立ち寄ったスーパーで、こんなものを見つけました。

b0179591_22102056.jpg


ヤマザキの「ロシアパンサンド」

ロシアパンってなんだろう?
カフェオレクリーム と ミルクティークリーム だって。
とってもとっても気になったので1つ買ってみました。

b0179591_22122892.jpg


中にミルクティークリームがぬられています。

何処がどんな風に「ロシアパン」なのかは不明ですが、ふわふわと言うよりはちょっとしっかり目(ぱっさり目?)のパンでした。
カフェオレにするべきだったかな。^^;;

ちなみにロシアには、と言うかモスクワではこんなパンは見た事ありません。

紅茶をいれて、かなり遅い昼食に。
食べ終わって、裏側の栄養成分表を見てビックリ。

1個当りの熱量 458kcal。
     炭水化物 69.2g。

インスリン。どんだけ必要なの〜?
残さず食べてしまって、良かったのか悪かったのか ‥‥。

菓子パンって本当に「ビックリ炭水化物量!」な食べ物なんだと、改めて確認出来るお味でした。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-12-06 22:27 | Russie

見つけた!

お友だちとドトールコーヒーで待ち合わせ。
長いお喋りも無事に終了して「そろそろ帰りましょう」とお店を出ようとした瞬間、目が合いました。
そう。チェブラーシカと。

b0179591_11474887.jpg


今年も「チェブラーシカ・ウィンターマグ」が出ていたんですね〜。
ちっとも知りませんでした。ラッキー♪

b0179591_11482955.jpg


オレンジとピンクの2種類。

b0179591_11485956.jpg


裏側もカワイイです。(箱もとってもカワイイのよ〜)








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-12-02 11:53 | Russie

オーナメント。

12月になりましたね〜。
今年もクリスマスツリーを飾り付けました。

我が家にツリーが来た年、飾りは本当に少しだけでした。
あれから12年。気に入った物を見つけては少しずつ買い足して、今では思い出がいっぱい下がったツリーになりました。

b0179591_13541048.jpg


クリスマス前になるとモスクワでよく見かけた KOMOZJA

b0179591_141135.jpg


ポーランドの工房で手作りされているそうです。
本当は3つで1セットの機関車だったんですが ‥‥ 先頭車両(←1番重要な部分)を落として割ってしまいました。(泣)

モスクワで増えたものは他にもあって、

b0179591_1465782.jpg


木に描かれています。
マトリョーシカの様に真ん中が開いて、中に何か入れられる様になっているけど ‥‥
入れたら、たぶん重くて開いて中身が出ちゃうでしょうね。

b0179591_14133491.jpg


ロシアのバレエ用品店 GRISHKO のトウシューズ。

最初の頃はポリシーを持って選んでいたクリスマスツリーの飾りも、だんだんと曖昧になり、今では「なんとなくブルー系?」かなあ。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-12-01 13:05 | favori

ペコちゃんマト。

不二家で見つけたマトリョーシカ。

b0179591_2275911.jpg


ではなくて、マトリョーシカ風ペコちゃん。
ハロウィンバージョン。
他には、リスが描かれた秋っぽい柄もありました。

b0179591_21131238.jpg


中身はフルーツキャンディーです。
食べ終ったら、ボビンレース用の「ピン」でも入れましょう。^^








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-09-28 08:28 | favori

ЦСКА Москва

これ、なんだか分かるかな?

b0179591_141442100.jpg


またしても ヴァレリアさん が手に入れてくれました。

b0179591_14161779.jpg


ЦСКА Москва (CSKA Moscow) のユニフォーム。
現在 本田圭佑 選手 の所属する、モスクワにあるサッカーのクラブチームです。

そしてもちろん、背中には ‥‥

b0179591_14285134.jpg


Хонда の文字。( Hondaです )
ちなみに Keisuke はキリル文字になると Кейсуке になります。
ちょっと暗号っぽいね。


子供用サイズだと良かったんですが、届いたのはMサイズ。
リヒトにはかなり大き過ぎます。
私には? 派手過ぎます。でも、嬉しい♪








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-09-20 11:42 | favori

はるばる。 kawaii

ロシアでは国民的キャラクターのチェブラーシカ。
普段は茶色の毛なんだけど、オリンピックの公式キャラクターになると変身します。

b0179591_11353461.jpg


2006年 冬期オリンピック
トリノ大会。

白チェブ。


b0179591_1137231.jpg


2008年 夏期オリンピック
北京大会。

赤チェブ。


ここまでは自力購入。
でも本帰国してしまったので、今回のバンクーバー大会のコは諦めていました。

ところが冬も終わった頃 ‥‥

b0179591_1141349.jpg


2010年 冬季オリンピック
バンクーバー大会。

青チェブ。


モスクワのロシア人の知り合いの方から、数人の手を介して我が家へ。

b0179591_11471890.jpg


白。赤。青。大小様々。「五輪家族」が揃いました。


ロシアの国旗、ご存知かしら?
上記の3色が、下から赤、真ん中に青、一番上に白 の順に並びます。

子どもが日本人学校の先生に聞いて来た「覚え方」が面白いので紹介しますね。

お湯を沸かすと考えて、
一番下の「赤」が「火」
真ん中の「青」が「水」
一番上の「白」が「水蒸気」 なんですって。

こんな感じかな。

b0179591_11554883.jpg


ヴァレリアさん。ありがとう♪
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-16 09:25 | Russie

ジュリエン。

なんだか最近「ロシア料理ブログ」の様になってます。^^;;
折角写真を撮ったので、記事にしないとね〜。

先日 ボルシチ を作った時に準備した スメタナ
いっぱい出来てしまったので、スメタナを消費するお料理を一緒に作りました。

b0179591_11552391.jpg



きのこのグラタン。
ジュリエン(Жюльен)
です。


ジュリエンは、バレエやオペラの幕間の休憩時間にカフェで出される事が多いです。
少量なので短時間でも食べやすく、腹持ちも良いのです。

<材料>
マッシュルーム・・・300〜400g
  モスクワはマッシュルームがタダみたいな値段で手に入るのでいっぱい
  使えますが、日本はマッシュルームが高いので‥‥

b0179591_2220144.jpg


ぶなしめじ・・・ 1パック
ブナピー ・・・ 1パック

  で代用しました。^^;;

とり肉(ムネ)・・1/2枚
タマネギ ・・・ 大1個
スメタナ ・・・ 100cc
小麦粉  ・・・ 大さじ3
レモン汁 ・・・ 大さじ1
溶けるチーズ・・・適量


<作り方>

1.とり肉を水から炊いて、400cc程スープをとります。

2.タマネギのみじん切りをサラダ油で炒めます。

3.小さくスライスしたマッシュルームを加えて、水分をとばしながら炒めます。

4.スープ、とり肉をほぐして小さく切ったものを加え、塩小さじ1を加えて煮ます。

b0179591_223152100.jpg
5.小麦粉大さじ3に水を入れて、あわせて100cc作り、よく混ぜておきます。

6.ダマにならないように注意しながら(5)を少しづつ加えていきます。

7.スメタナを加えて煮込み、最後にレモン汁を加えます。


b0179591_22441814.jpg


8.器に入れ、上に溶けるチーズをのせます。

9.オーブン or トースターでチーズに焦げ目がつく程度に焼きましょう。


この分量で作ると、↑の小さな器で8皿分くらい出来ます。
一度に食べきらなくても、冷蔵庫で2日程なら保存可能なので、朝食用にとっても便利です。
きのこが苦手な子でも食べられると思いますよ〜(我が家^^)
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-02-12 12:27 | cuisine