ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー

<   2010年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

閉場式。

TVでも話題になっていましたが、今日は歌舞伎座の閉場式でした。

b0179591_20472830.jpg


タイムリーに銀座へ行ったので、ちょっと寄り道。

最終日だけあって、本当に大勢の人。
当日券を求める人。最後の姿をカメラに収める人。そして報道陣。

b0179591_20494814.jpg


最後に観に来た時も凄い人だったけど、今日はなんだか違う雰囲気。
そう言えばあの時はあと353日でした。


歌舞伎座の横で、ここにも最後の日を迎えたものが。

b0179591_20523713.jpg

甘栗屋さん。

46年間。
歴史を築いて来た味は‥‥

焼き上がる度にすぐ完売してしまうみたいでした。


b0179591_2056920.jpg


良い香りだけが漂ってます。

歌舞伎座がビルに建て替えられてしまうと、もう通りでは商売出来ないのかな?


b0179591_2103064.jpg


2013年春に29階建てのビルの一部として新劇場に生まれ変わるそうです。
あの屋根瓦の後ろにビルかあ ‥‥ なんだか想像出来ない。

60年。お疲れさまでした。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-30 20:51 | murmure

10年ぶりに。

子どもが生まれる前、ハマっているなんてレベルでは無く、本気でのめり込んでいた趣味がありました。
それは、デコパージュ。
シャドーボックスと言う方がメジャーなのかな?

当時はドイツに住んでいて、最初に出会った習い事がデコパージュでした。
(おっと違った。最初に出会わされたのはドイツ語でした)

まだ数字すら分からないうちから、路面電車→バス と乗り継いで通ったな〜。
結構無茶です。あの頃は私も若かった‥‥。


久々に作ってみました。
そう。タイトルにもある通り10年ぶりです。

デコパージュは、簡単に言うと、同じ絵を数枚切り取り、遠近感を出す様に重ねて貼って作る絵です。
ずいぶん前に日本でも流行ってましたよね。

b0179591_205326.jpg

これは6枚。

こんな風にカットして‥‥


b0179591_2113332.jpg

奥の物は奥にあるように、近くの物は近くにあるように、シリコンを使って貼り重ねます。

所々ニスを塗ってます。


b0179591_219595.jpg

アントン・ピークと言う
オランダ人の画家さんの絵。

赤ちゃんが藤のベッドで
すやすやお昼寝中。


b0179591_21194330.jpg


「出産祝い♪」としてプレゼントしました。

実はまだ在庫を数点持っているのです。
久々にとっても楽しかったので、また作ろ〜っと!
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-28 09:33 | fait à la main

One Spoon Sweets Collection

今日のオヤツはどれにしますか?

b0179591_8272377.jpg


な〜んてね。
最近話題ですね。リプトンのおまけ。

ついついメーカーの戦略にに踊らされてしまいます。

向かって左から、テスティモ、レガー・アモール、バスティス・マルセイユ

全8種類だそうです。
シルバーのティースプーンに乗ったスイーツも気になる所だけど‥‥
ペット紅茶は飲まないし、3つでおしまい。


ペプシnex でも「ル・クルーゼのミニチュアアクセサリー」のおまけが付いている♪
らしいのです。
実は、そっちも気になる〜。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-27 08:37 | favori

遊ぼう!

日曜日。関越自動車動に乗って国営武蔵丘陵森林公園へ行って来ました。

私も子どもの頃に家族で行った思い出の公園です。

b0179591_1934432.jpg

子どもたちのお目当ては
林間のアスレチック24基。

写真は、とーーーっても
長いローラー滑り台。

新緑が気持ちいい。


公園内はとっても広いので、一日で全て見て歩くのは無理かな〜。


b0179591_20233746.jpg

そんな時に
便利なレンタル自転車。

全長17kmのサイクリングロードがあります。
途中あちこちにある駐輪場に自転車を停めて、次の目的地まで歩けます。


吊り橋を渡り向かったのは、日本一大きなトランポリン「ぽんぽこマウンテン」
子どもたちはそこで遊んでいるので、私だけちょっと先まで歩いて向かった先に‥‥

b0179591_20305381.jpg


ポピーのお花畑が広がっていました。今が丁度「見頃♪」みたい。


b0179591_20412350.jpg


デジイチを持って行かなかったのでコンデジで。

入り口で貰った園内地図を見ると、他にも沢山お花の見どころ(散らばってるのよ)があるみたいです。


が‥‥子ども中心に動いているので、とてもそこまで辿り着けませんでした。


5月中〜下旬に ルピナス。
6月中〜下旬に シライトソウ。が 見頃♪ を迎えるそうですよ。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-26 08:10 | enfants

雨つぶ。

b0179591_9231316.jpg


雨の日は好きじゃないけど「雨つぶ」は好き。です。

b0179591_923150.jpg


b0179591_9224345.jpg


やっぱり写真に撮るのは ‥‥

難しいなあ。

[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-23 09:29 | nature

マロンのパン。

昨日は暖かいを通り越して暑い位の一日だったのに、今日はまた寒〜い。
学校へ行かなきゃならないのに ‥‥ 雨です。

昨日、冷蔵庫にマロンのクリームが残っていたので、行き当たりばったりのレシピで
「マロンのパン」を焼いてみました。

b0179591_1441152.jpg

                 今日はアイスコーヒーって天気じゃないね。
<材料>

強力粉    ・・・  200g
薄力粉    ・・・  80g
バター    ・・・  50g
砂糖     ・・・  大さじ3
スキムミルク ・・・  大さじ2
溶き卵    ・・・  半分
塩      ・・・  小さじ1
水      ・・・  150cc
ドライイースト・・・  小さじ1
マロンクリーム・・・  適量
あられ糖   ・・・  適量

<作り方>

1. 材料の、強力粉から水までをホームベーカリーへ。ドライイーストもセット。
 あとは機械におまかせしましょう。

2. 1次発酵まで終ったら、きれいに丸めて布巾をかけて15分休ませます。

b0179591_14415650.jpg
このマロンクリームは、歯磨き粉みたいなチューブに入っています。
キャップに6個の穴が開いているので、押し出すとモンブランのクリームの様ににゅ〜っと出て来ます。(使いやすいとは‥‥言えません)


b0179591_14435992.jpg

3. 綿棒で25cmx30cm位に生地をのばして、マロンクリームをのせ、くるくると(ソフトに)巻きます。


← まるでお蕎麦だね。^^;;


b0179591_14455250.jpg

4. 8個に切り分けます。

バターを薄く塗って粉を振った型に並べたら、30〜40分2次発酵。


b0179591_14462639.jpg

5. ドリールをして、あられ糖をかけました。

180℃のオーブンで15分焼きま〜す。


b0179591_1447161.jpg



じゃ〜ん。完成です♪


思い立って突然焼いたので、焼きたてを食べられたのは私だけでした〜。
時間配分を先に考えれば良かったと、ちょっと反省。

次こそは焼きたてを!
さて、中に何を入れて焼こうかな。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-22 08:23 | cuisine

アレンジ。

近所の公民館主催の「プリザーブドフラワー」講習会に参加して来ました。

b0179591_1657358.jpg

材料はこんな感じ。

実はこの日を私、すっごく楽しみにしていたんです。
でもね。
期待していたアレンジとは
ちょっと違ったかな。


もっとも公民館の体験レッスンなんだから仕方ないですね。

「プリザーブドフラワー」は、生花を専用の液体を使って、長持ちさせる処理をしているのだそうです。
保存状態が良ければかなり長く(数年)楽しめるそうですよ。

b0179591_17232037.jpg

バラ3色
 ニューヨークピンク
 ライラックピンク
 ラベンダー
名前もオシャレだわ。

それから、紫陽花。



湿気と直射日光が苦手との事なので、玄関に飾ってみました。
一番の敵は ‥‥「ほこり」な気がします。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-21 10:52 | fait à la main

ポプリ・サシェ。

先日織ったボビンレースのはーと。

b0179591_20455319.jpg


ポプリを入れてサシェにしてみました。

中に入れたのは Francfranc で買ったキューブポプリ「ローズ」
本当は「ラベンダー」が良かったんだけど、季節的に今は出回らないのかな‥‥
手に入りませんでした。残念。

b0179591_20535733.jpg


作品を完成させると、織り上がった後に、どうしても余り糸が出てしまうのです。
なんだかもったいないので、つなぎつなぎ織ってます。
やっぱり、貧乏性?
エコと言えば‥‥エコ。ですよね〜。

まだまだ残り糸がいっぱいあるし、ポプリも沢山残っているから作ろうかな。
あれれ。
織り始め、どうするんだっけ?
まだまだ修行が足りません。
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-20 14:56 | fait à la main

癒やし系。

この前、ショッピングセンターで見つけたコ。

b0179591_10565240.jpg


後ろで身体を支えている腕が キュート♪ でしょ。

b0179591_10584259.jpg


ふふふ。半額でした。

でも、代わりに(?)植木鉢割られました。
縦にヒビが入っているのが分かるかしら?

見て見ぬ振りをして
そのまま使用中で〜す。



良いな〜 ひなたぼっこ。


寒ーーーい日が続いてますね。
最近、お日様の出番が少なくて、なんだかちょっと寂しいです。

今日は歩いて出掛けよう♪
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-19 08:49 | favori

はるばる。 kawaii

ロシアでは国民的キャラクターのチェブラーシカ。
普段は茶色の毛なんだけど、オリンピックの公式キャラクターになると変身します。

b0179591_11353461.jpg


2006年 冬期オリンピック
トリノ大会。

白チェブ。


b0179591_1137231.jpg


2008年 夏期オリンピック
北京大会。

赤チェブ。


ここまでは自力購入。
でも本帰国してしまったので、今回のバンクーバー大会のコは諦めていました。

ところが冬も終わった頃 ‥‥

b0179591_1141349.jpg


2010年 冬季オリンピック
バンクーバー大会。

青チェブ。


モスクワのロシア人の知り合いの方から、数人の手を介して我が家へ。

b0179591_11471890.jpg


白。赤。青。大小様々。「五輪家族」が揃いました。


ロシアの国旗、ご存知かしら?
上記の3色が、下から赤、真ん中に青、一番上に白 の順に並びます。

子どもが日本人学校の先生に聞いて来た「覚え方」が面白いので紹介しますね。

お湯を沸かすと考えて、
一番下の「赤」が「火」
真ん中の「青」が「水」
一番上の「白」が「水蒸気」 なんですって。

こんな感じかな。

b0179591_11554883.jpg


ヴァレリアさん。ありがとう♪
[PR]
by tomo_shierihito | 2010-04-16 09:25 | Russie