ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:murmure( 25 )

水没。

週末は、アメリカからのお客様と一緒に東北地方へ。
もう一週間遅かったら夏休みが始まってゆっくり出来たのだけれど、今週はまだ子供たちの学校があるから、金曜の夜から日曜日まで。
強行スケジュールで行って来ました。

土曜日は海へ。

b0179591_221158.jpg


梅雨の晴れ間。
ココは海水浴場ではなく、地元の人がちょこっと「貝取り」をする砂浜です。
適当に掘ると、適度に貝が。^^

でも私。ココで大失態を。
貝取りに夢中になり、携帯を波打ち際へドボン。
シエリがすぐに拾ってくれて、ショートしない様にダッシュでバッテリーを外し乾かしました。
なんとか携帯は無事(今の所?)ですが、スピーカー部分に砂が入ってしまい‥‥
最大音量でなんとか使っています。
そろそろ換え時かな〜と思っていたので、思い切って機種変しちゃおうかな。


お昼は「浜焼き」のお店へ。

b0179591_2275422.jpg


過密スケジュールだったので、子供たちの希望の場所(温泉&公園他)に行かれず、大ブーイングでした。
夏休みが始まったら、またゆっくり行って来たいと思います。


それにしても「海」の威力は凄いです。
この日と次の日。食べても食べても低血糖の嵐でした。
[PR]
by tomo_shierihito | 2009-07-13 22:14 | murmure

梅雨時に。

何が一番困りものですか?
私は「洗濯物」かなあ。

この時期、毎日「池にでも落ちた?」って程ビショビショ(もちろん汗)で帰宅するリヒト。
とりあえず玄関からシャワーへ直行!

朝、ご飯を食べこぼしては着替え、
帰宅後、公園へ行って転んでは着替え‥‥。
そんなこんなで、我が家の洗濯物の大半はリヒト関係。
雨が降って洗濯を一日サボると、いっぱい持っているはずの下着が足りない。T_T

だからこの時期は、コインランドリーへ乾燥機をかけに出掛けます。
バスタオルも山ほど抱えて。

昨日は大きい乾燥機を使ったんだけど、物によってはイマイチの乾き。
もう100円投入して、短時間なので、そのまま座って待ってました。

そうしたら一人の女性が、かなりの洗濯物を抱えて入って来ました。
「私より多いな〜」と思いながら眺めていると‥‥
あれっ?大きい方ではなく、迷わず小さい乾燥機の方へ歩いて行くではないですか。

一台の乾燥機の前で、何やら洗濯物を選別しはじめます。

その方、ジーンズ、バスタオル系を入れるとフタをしてコイン投入。
指定乾燥時間は30分。
そして別の空いている乾燥機(小)へ移動して、その他を入れてます。
そちらの乾燥時間は20分。

私。ちょっと感動。
心の中で彼女に拍手を送っちゃいましたよ。

これぞ「正しいコインランドリーの使い方!!」だったのね〜。
大きい乾燥機に洗濯物をまとめて全部放り込んで、やたらと長時間まわして、それでも乾きが悪いと家に戻って室内干しをしていた「自分の愚かさ」に今日初めて気付きました。>_<

よし。
次は師匠のように洗濯物を選択するぞーーーっ!
って、運が良くないと、この時期2台空いてないですけどね〜。
[PR]
by tomo_shierihito | 2009-07-02 08:10 | murmure

電話。

はじめての電話って‥‥妙に緊張したりしませんか?

今年度。シエリのクラスで 「役員さん」 をお引き受けしています。
クラスの連絡網が出来上がって数日後、「災害時の引き取り訓練」 があり、連絡網が回ってきました。

転入生の母である私。クラスに知り合いは1人だけ。
参観&懇談会には出たものの、顔と名前がまったく一致していません。(実は今でも >_< )

私のノルマは通常2人ですが、その日は訳あって3人。
ドキドキしながら電話をかけました。

ところが。働いている方が多いのか、全然繋がらない。T_T
飛ばして次の方へかけてもダメ。

モスクワの時はクラスの人数も少ないし、連絡網に携帯番号も記載されていたので、繋がらないって事はなかったの。
正直かなり悪戦苦闘しました。本当に緊急時だっら、どうなっちゃうんだろう???

後日、そのことを別の学校のママに話したら 「そんなの普通よ~」 だって。
私的には、ちょっとカルチャーショックな出来事でした。



そして本日。またドキドキ初電話。
実は昨日も数回かけてみたんだけど繋がらなくて‥‥今日再挑戦!

「やってみたいな~」って事があって、いろいろと悩んだ末に、ついに重い腰を上げて電話してみました。
心臓が口から飛び出るかと思ったくらい緊張しました。

木曜日に少しだけ「見学」させて貰えることになりました。
これまたドキドキするんだろうな~。でも、頑張って行って来ま~す。
[PR]
by tomo_shierihito | 2009-05-26 13:46 | murmure

なかなか来ない。

我が家。モスクワを出国する直前に船便を出しました。
ギリギリまで生活に必要な物を使っていたかったのと、帰ってすぐに必要な物は 航空便&手荷物 で運べば大丈夫!と思ったから。
3月末のモスクワは真冬で、4月の日本は春でしょ。
冬物は船便に入れて、春物&ちょこっと夏物を持って帰って来ました。

ところが、帰って来てみたら想定外に日本寒いし。
使うのは2学期かなと思って船便に入れた「国語辞典」学校から注文用紙来ちゃうし。
遠足で敷物が必要だったり(それも2人分)
あれが足りない、これが足りない。
本当は持っているのに、もうすぐ届くはずなのに ‥‥ 結構出費がかさみます。

航空便は料金が高いので、規定の容量を超えられません。
だから「どうしても必要な物」を優先して「しばらく我慢出来る物」は船便に入れました。
当然私の「趣味関係」は全て船便の箱の中へ。
さて、梱包作業も終わり、内容の確認をしていると、担当さん「まだ航空便いけましたね〜」って。
ガーーーーン。だったら何か入れたのに〜。

子供たちの小学校生活も落ち着いて来ると、母時間を持て余し気味。
せめてビーズか、クロスステッチを航空便に入れておくんだった。がっくし。
船便。後1ヶ月はかかるかな ‥‥ 。

何か新しい事始めちゃおうかな。
実は やってみたい事、あるのよね〜。ニヤリ。
[PR]
by tomo_shierihito | 2009-05-11 13:36 | murmure

今日から。

ココで新しくブログを始める事にしました。
3月末にモスクワから帰国し、まだ船便も届いていないので、なんとな〜く日々暮らしています。
モスクワ時代のブログはこちら
[PR]
by tomo_shierihito | 2009-05-08 21:14 | murmure