ボビンレースを中心に広く浅く手仕事を楽しんでいます。気ままな「日常のお喋り」にお付き合い下さいね #^^#  コメント大歓迎です。


by tomo_shierihito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

入院3&4日目。

8月3日(水)術後1日目。

80度ベッドを起こしてもらわなくても、45度位あれば自力で起き上がれる様になりました。

朝から五分粥で食事開始。
お粥好きな私ですが、流石に五分粥は水分多過ぎですね。仕方ないけど。
おかずも自分では作らない様なお芋入りの煮物とか、いろいろ美味しかったです。
もちろん余裕で完食です。

想定外だったのが “ 痛み ”
これは傷が痛むのではなくて、横になる時や、横になっている状態から体の向きを変えた時に、上半身が強烈な筋肉痛の様な痛みに襲われるのです。
今までに味わった事の無い痛みで、引きつる様に痛むので息も絶え絶えに。
じっとして呼吸を整えていれば収まるのだけれど、このままずっとこの痛みが続いたらどうしようかと、とっても心配でした。
(実際には日を追うごとに改善しました)

そしてこれまた想定外だったのが、体内に残されたドレーン(血液や浸出液などを体外に排出する誘導管)を2日目に取り外す予定だったのに、浸出液が多いので見送りになりました。
先行き。不安です。

そう言えば、この日初めて自分の体から取り出された「石」を見ました。
予想していたよりもずっと小さくて黒いトゲトゲの物体。
こんなのに痛めつけられて、こんなのの為に手術したなんて〜。



8月4日(木)術後2日目。

ベッドは15度位が快適です。
0度だと、お腹が伸びてしまって縫ってある所が痛いのよね。
筋肉痛の様な痛みもかなり収まって来ました。

この日から常食になりました。
やっぱりお粥よりご飯の方が美味しいなあ。

ところが、全身麻酔で内蔵系の手術を受けた影響もあって、私の腸の動きがとっても鈍くなってしまっていました。
「動いて下さいね〜」と言われるものの、歩くって言っても病棟のワンフロアーじゃねえ‥‥。
あんまり行ったり来たりウロウロしてても変な人みたいだし。
カーテン閉めて音無しラジオ体操もしちゃいました。
でも効果無し。とほほ。

ドレーンはこの日も抜けず ‥‥
予定通りに退院出来るのか、暗雲立ち込めるって状態です。
そんなことを知ってか知らずか、外は連日ゲリラ豪雨となっていました。








..... Ads by Excite .....
[PR]
by tomo_shierihito | 2011-08-11 16:45 | physique